コンテストに関するルールを説明しています
一般的なものなので詳細はルールブックを読んだり、会場での説明を聞いてください
普段海に入っているときと少しルールが違うのできちんと理解しましょう
つまらないミスで負けないように

概要

一般的にトーナメント方式が多く、各クラス別で行われる
1ヒート毎に5〜6名が同時に演技し、上位2〜3名が次のラウンドに進む
ヒート中に危険行為や演技に妨げがあった場合は、インターフェアとし減点される
競技方法

ここに表記しているのはあくまでも例であり、当日のコンディション等により変更がある
1ヒートの時間・・・10分から15分
1ヒートの人数・・・4名〜6名(次のラウンドへは2名から3名)

スタート方法・・・ビーチスタートと沖スタート
採点基準

ここに表記しているのはあくまでも例であり、当日のコンディション等により変更がある
採点は3名〜5名のジャッジで行われる
点数・・・1本の波につき10点満点で採点する(波の大きさ、技、距離等)

集計・・・乗った波の中で最高得点から3本を合計し、その点数で順位を決める
減点・・・妨害やホーン前後に波に乗ったりすると減点とする
妨害

妨害のルール等は、その大会によって決まられるので一概にはいえません
NSAの大会ではNSAルールに基ずいて行われます(NSAルールブック参照)
基本的には前乗りや演技の邪魔をすると妨害になります
また危険を回避することもルールですので危険を察知したら演技を中止しましょう
妨害を犯すとペナルティとして、3本のライディングの内の上2本の合計点となります
2本が余程高得点でないと勝つのは難しくなります
安易にしてしまう妨害ほどもったいない事はありません、しかし逆に妨害を恐れて
ばかりいると波に乗れなくなってしまいます きちんとルールを把握することが重要です
妨害ではありませんが、開始ホーンがなる前に波に乗ってしまったり、終了ホーンが
なり終わってから乗ると合計点から-5点の減点になります
くれぐれもこんな事で負けないように注意しましょう


OPTION COMP TEAM