自分のレベルを知りたい、級を取ってみたいと言う人には
NSAが実施する認定テストがあります
当日会場に行ってエントリーすればNSA会員なら誰でも参加できます

用意するもの

写真、NSA会員証、受験料、認定料
合格基準
5級
水泳能力を重視した上でパドリングをしてゲッティングアウト
テイクオフをしてある程度サーフボードの上に立てる事
ボディボードはビーディング能力を追加しテイクオフし
ある程度ライディングが出来ること
4級
5級の能力に加えてテイクオフから確実なターンをし
プルアウトが出来ること
3級
ドルフィンスルー(ロングはローリングスルー)でゲッティングアウトし
テイクオフ、カットバックかローラーコースターをしてプルアウトができる事
ボディボードはスピン(どこでもよい)ができる事
ロングボードはウォーキング、ウォーキングバックができる事
3級以上にはバランスも要求される
2級
各種テクニックを充分にこなす事
状況によりバックサイドも要求される
2級の審査はフリーライディングの中で規定の技を取り入れる事
ボディボードはフェイスでのスピンが要求される
ロングボードはノーズライディング、ハングファイブができる事
1級
各種テクニックを充分にこなし、ライディングセンス、スピード
波を見極める能力を含めた総合能力で審査する
自分の能力を全て出せるように。フリーライディングにより判定する
ボディボードにはフェイスでフォワード・リバースの両方のスピンが
要求される
ロングボードはライディングの中にハングテンが要求される


OPTION COMP TEAM