何度もコンテストに出ているのに勝てない
練習だったら勝っていると思うのに、大会になると実力が出ない
なんて悩みは選手ならばみんな持っています
的確なアドバイスは出来ませんが、参考にして下さい

平常心

サーフィンコンテストは精神面が重要です(他のスポーツも同じですが)
いかに平常心でいつも通りのサーフィンが出来るかだと思います
50%が技術で、50%は精神的なものと考えます
冷静さを失うと妨害したり、波の選択も間違えます
普段のサーフィンなら絶対に勝てなくとも、大会になれば話は違います
だから大会は面白いという人も少なくありません
そして経験も必要なので、勝てなくてもあきらめないで参加してください
波の選択と位置

コンテストにおいて波の選択は重要なポイントになります
いい波に乗れなければいくらうまくても勝てません
そのために普段から波を見る眼を持たなければなりません
自分のヒートの2、3ヒート前から波の状態を観察し把握すればいいでしょう
セットの大きな波だったらいいのではなく、長く乗れて技が出来る波がいいのです
またポジションも大切で、コンテストには競技エリアが決められます
どこで乗っても良い訳ではなく、エリアの範囲内でしか採点されません
流されていてエリアに戻れない場合は一度ビーチに上がって戻ることも必要です
同じところにいて波がこなければ移動して波を追いかけましょう
ルール

何の競技にもルールは存在します
ルールブックを読み、わからない所は聞いて理解しておきましょう
ルールがわかっていれば、取れる波を相手に渡すこともありません
どちらに優先権があるのかをわかっていれば妨害も怖くありません
採点

採点方法は競技の概要で明記しましたが、クラスにより基準は異なります
ビギナークラスであれば、技にこだわらず沖から岸まで1本の波を長く波乗りきることを
考えましょう それが高得点につながります
オープンクラスならある程度技も必要になります
が、いい波を捕まえることに専念し波にあったサーフィンを心がけましょう
スペシャルクラスはアマチュアの最高峰なので、波の選択から波に合った技
駆け引き等が必要になります
最近は縦の動きが重要視されてきています 当てこめるところで当ててないと
高得点は得られません
しかしスピードが無くてはすべての技も小さくなってしまいます
どこからでもスピードが出せることが大切です


OPTION COMP TEAM